採用ページ


会社紹介

株式会社PANDASTUDIO.TVは、日本でテレビ放送が始まった1953年に創業した東京テレビセンター内の浜町スタジオを引き継ぐために、株式会社パンダスタジオ( http://pandastudio.tv 東京都千代田区 代表取締役 西村正宏 )の親会社である株式会社キバンホールディングスと、株式会社フルブリッジhttp://www.suzukigroup.jp/ 愛知県豊橋市 代表取締役 鈴木岳志 )が共同出資で設立した企業になります。

急激な業務拡大に伴い、2016年12月より、積極的に採用活動を開始いたします。

仕事の特徴、職場の特徴

  • 次々とあたらしいことにチャレンジします。常に学び、新しいことにチャレンジする心が必要です。
  • IT化を積極的に進めており、全員ノートパソコン支給制度や、スマートフォンを業務で多様します。IT化がきわめてすすんだ職場です。社内サーバーを無くし、すべてのシステムがクラウド上で運用されています。
  • 仕事のしやすい環境を常に追求しています。頻繁に模様替えがあったり、働く環境の改良をします。

人事担当者より

人事担当の佐藤です。どのような会社で働きたいと考えていますか。好きなことをやりたい、やりがいを感じる、自己成長ができる、信頼できる仲間がいる…人によって重視する点は様々です。人生の多くの時間を費やす仕事はできるだけ妥協したくないと思います。当社は社員一人ひとりが「働いて良かった」と思える会社へ変革しています。あなたの重視するポイントが当社できっと見つかるはずです。そのポイントを探しにぜひご応募ください。

 

採用の背景と求める人物像について

PANDASTUDIO.TVでは、事業拡大にともない、人材を募集しています。PANDASTUDIO.TVが求める人材像は、かなり特徴があります。

PANDASTUDIO.TVでは、今後、起こるであろう大きな変革に対応できる人材として、「デジタル多能工」というコンセプトで、人材採用、人材育成をしています。下記に社員研修のテキストの1ページを紹介しますが、映画→テレビ→ネットという映像を視聴する環境の変化にともない、制作期間、予算、視聴環境、制作本数などが大きく変化します。その変化に対応できる人材が必要だと考えています。

そのためには、ITやネットワーク、スマホなどのデジタル機器に強い「デジタル」技術について習熟していること、少数精鋭で多くの番組をつくっていくために、映像、音声、照明、制作(台本の制作や出演者の手配)、伝送や配信技術、編集技術、それに経営者的な視点をもち、マーケティング活動、営業活動(見積や請求書が作れること)など、多くの分野をカバーすることができる「多能工」型の人材育成を行っています。デジタル多能工は、弊社の造語です。

▲パンダスタジオが考えるこれから必要とされる人材(社内研修の教科書より)

▲パンダスタジオが考えるこれから必要とされる人材(社内研修の教科書より)

社内の育成制度について

技術職を希望される方は、最初に、1週間の基礎研修に参加していただきます。600ページに及ぶ「PANDASTUDIOの教科書_技術編」というテキストで基礎からしっかり学ぶ場を用意しています。映像、動画、ネットワークに関する基本的な知識を授業と実習で学んでもらいます。映像系の専門学校で学ぶ知識編の教育を1週間の短期間で集中的に学んで頂きます。映像系、音声系などの専門知識を体系的に学んだことがなくても、社内での教育制度と実習により学ぶことができる精度があります。

PANDASTUDIO.TVの仕事の特徴

  1. 「つくる」ということに、非常に強いこだわりを持っています。映画、テレビ、ゲーム、アニメ、中継など、多くの映像や音声作品を作っているだけではなく、映像機器、照明機材、コンバータ、カメラバック、モニター、カメラなど、自分たちで気に入ったものが無ければ、メーカと協力してオリジナルモデルを作ったり、自分たちで開発依頼をしてオリジナルモデルを作ったりします。
  2. 小さなスマートフォン〜映画の仕事まで、様々なスクリーンサイズの仕事をしています。映画、テレビ、アニメ、ゲーム、スタジオ撮影、中継業務(テレビ、ネット)と広い分野の仕事をしています。
  3. 2010年10月開始のパンダスタジオが、60年以上の歴史を持つ東京テレビセンター、浜町スタジオの事業を継承して作った会社です。凄いスピードで進むこと、新しいことにも積極的にチャレンジする社風と、歴史や伝統を重んじるなど、2つの特徴があります。
  4. 急成長して規模が大きくなっています。大きな仕事や重要な仕事を、短い期間で担当することができるチャンスがたくさんあります。
  5. 日本全国に中継業務で出張したり全国にスタジオがあります。出張が多いのが特徴です。また部門によっては海外出張の機会が多いのも特徴です。日本中、世界中に活躍の場があります。

募集

正社員募集

パート・アルバイト募集

募集方法

  1. 書類選考(郵送もしくはEメールにて履歴書&職務経歴書をご送付願います)
  2. 面接+適性テスト
  3. 体験入社(1日)

採用に関するお問い合わせ

お問い合わせフォーム

パンダスタジオ浜町(旧・浜町スタジオ)のご利用に関してのお問い合わせは以下フォームよりお問い合わせください。

ご希望の内容

会社名 (必須)

氏名 (必須)

Email (必須)

電話番号 (必須)

件名 (必須)

お問合せ内容 (必須)

個人情報の取扱い規約

株式会社PANDASTUDIO.TV(以下「弊社」といいます)は、弊社が定めるプライバシーポリシーに従ってお客様の個人情報を取得及び管理いたします。 弊社のプライバシーポリシーにおいては、お客様の個人情報の取得にあたり利用目的を明示又は公表すること、並びに、利用目的の達成に必要な範囲内において個人情報を取り扱うことを定めています。 弊社は、弊社のWebサイト上でのサービスお申込及び資料送付のお申込みの受付、各種イベントにおけるアンケートの実施、弊社のネットワーク関連製品またはサービスのご購入、並びに、お客様からの弊社へのお問い合わせ等を通してお客様の氏名、住所、メールアドレス、勤務先、役職等の個人情報を取得する場合があります。この場合に弊社は、お客様から取得した個人情報を以下の目的のために利用します。

  1. 弊社のレンタルスタジオ関連及びサービスをより向上させ、かつ、お客様のご要望により応えられるものとするため
  2. 弊社のレンタルスタジオ関連及びサービスに関する最新の情報をお客様にお伝えするため
  3. 弊社のレンタルスタジオ関連またはサービスをご購入いただいたお客様に対するサービスを実施するため
  4. イベント、セミナー、キャンペーンなど弊社及び弊社のビジネス・パートナーからのお客様にとって有益と弊社が考える情報を提供するため
  5. その他必要に応じてお客様にコンタクトするため
  6. 弊社のWebサイトをお客様のご利用に合わせてカスタマイズするため
  7. 弊社のレンタルスタジオ関連製品及びサービスの利用状況及び利用環境を含む市場調査のため
  8. 上記に付随する業務

<お問い合わせ先>

会社名 : 株式会社PANDASTUDIO.TV

住所 : 東京都中央区日本橋浜町2-62-6 浜町スタジオ2F

スタジオ担当者 : 西村正宏  採用担当:佐藤幸美

電話番号 : 03-4405-8487

電話番号 : 0800-222-5566(フリーコール)

FAX番号 : 03-6684-4610

Eメールアドレス : hamacho@pandastudio.tv

個人情報の規約に同意される方は送信ボタンをしてください。

freecall

会社概要

会社名株式会社PANDASTUDIO.TV
英訳名PANDASTUDIO.TV INC.
本社〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町2-62-6
品川不動産浜町ビル1F〜5F
設立年月日2016年2月22日
浜町スタジオBスタジオを運営するための会社として設立。営業開始。
2016年6月1日
株式会社東京テレビセンターならびに、株式会社浜町スタジオの事業を承継し、東京テレビセンター事業部、浜町スタジオ事業部を新設。
資本金1億5,000万円
代表者氏名■取締役会長 鈴木 岳志
https://www.facebook.com/takeshi.suzuki.503

■代表取締役社長 西村正宏 
https://www.facebook.com/masahiro.nishimura
【略歴】
1971年兵庫県生まれ。株式会社キバンホールディングス代表取締役社長。株式会社パンダスタジオ代表取締役社長。駒澤大学大学院(経営学修士)、早稲田大学大学院(情報通修士号)取得。

在学中に出会った メンバーとともに1998年、Webアプリケーションを受託開発する会社を設立。代表取締役に就任。2006年よりeラーニング業務に特化し株式会社キバンインターナショナルに社名変更。システムとコンテンツ(教材)の開発・販売を手がける。

2010年10月から開始したクロマキー専用のスタジオ事業を事業化。札幌、東京(秋葉原、駒込)、名古屋、大阪、福岡などの直営店以外に、フランチャイズで全国展開。

2016年2月からは、日本で最初のTV向けレンタルスタジオである浜町スタジオBスタジオを、2016年6月からは、東京テレビセンターの事業を承継し経営にあたる。

著書に
『USTREAMで会社をPRする本』(中継出版)
『iPad仕事術』(ソフトバンク・クリエイティブ)
『ライブ配信-収録の教科書』(玄光社)がある。
連絡先FreeCall:0800-222-5566
事業内容■レンタルスタジオ事業
■ビデオ撮影、ライブ配信事業

■テレビジョン放送番組の製作
■ラジオ番組の製作
■映画の製作
■フィルムの現像並びに焼き付けの受託と販売
■テレビジョンの経営並びに飲食物の販売
■スタジオの賃貸
■録音・音盤製作販売
■テレビジョン・ラジオ・映画に関する出版
■全各号に関する事業
主要株主■株式会社キバンホールディングス
株式会社キバンホールディングス(http://www.kiban.co.jp/ )は、下記の企業を、グループ会社に持つeラーニング、テスト事業、スタジオ事業を中核事業とする企業集団です。  

●株式会社キバンインターナショナル(http://kiban.jp )
 eラーニングコンテンツの製作・販売、システムの受託開発。

●株式会社パンダスタジオ( http://pandastudio.tv )
 クロマキー専用スタジオ、ビデオ撮影スタジオ、スタジオの工事(防音工事・電気工事)、スタジオシステム構築。

●株式会社ジェイ・ジェイ・エス( http://www.jjs.co.jp/
 コンピュータベースでのテストセンターを全国190箇所で展開。

●株式会社PANDASTUDIO.TV (http://hamacho.pandastudio.tv )
 テレビ局向けの大型スタジオ(浜町スタジオ事業)、ポストプロダクション・MA事業(東京テレビセンター事業)、大型LEDディスプレイのレンタル・販売事業(LED事業)の3つの事業を中心とした映像関連事業


■株式会社フルブリッジ
株式会社フルブリッジ(http://suzukigroup.jp/)は、1967(昭和42)年に創業。豊橋、名古屋、岐阜、大阪、東京などに拠点を増やし、企画・デザインを武器に、既成概念にとらわれない、ユニークでクリエーティブな活動を展開し、通販カタログ印刷、量販店チラシ印刷のコンテンツ制作を多数手掛けており、上場企業のIRサポートも得意とする。
また、2012年ごろからは本格的に動画の世界を出がけ現在に至る。